(閉・戻)

知への旅 <未来の生き方を求めて>  キーワード 

 発言引用:見田宗介,竹田青嗣,新井満,井上陽水,
      (19世紀)エリック・サティ

 プラトニックな理想(共産主義の台頭)
           + → シニシズム(冷笑主義)→全体主義の台頭
 エロス的社会          │ 
    ┌────────────┘
    ↓
 シニシズムからの脱却
    ↓
★至高性(エロス,アート,聖なるもの)≠節約,禁欲
    ↑
 (…スベキ)絶対化の危険回避→他人に強制しないこと

 貧困からの脱出と富力の源泉の間で繰りひろげられる生き残りゲームの行く末
   古代~中世     近代        現代
   権威ゲーム  →  権力ゲーム  →  マネーゲーム
   家や身分の権威   国家や官の権力   企業や個人の財力

 消費社会(自然収奪システム)の「外部」にも問題発生
        → 富者の生活維持と資源エネルギー問題
        → 富の配分差別と貧困・飢餓問題
        → 一方向的生産と公害・環境問題

 消費社会の「内部」の問題からの逃避
   個の無力感の不安の除去装置「道場」
      ↓
   閉鎖集団の求めとつじつまあわせ
      ↓
   予言の自己成就:カルト集団の破綻

 情報と消費のあり方
    ↓
 情報の引き算
    ↓
 消費社会の限界と抑制 →  還元システムの構築と抑制の突破
           同時に カネとモノにまみれる欲望の転換

 様々な深い生き方
★           ←  富や自由を程々にして且つ手離さずに求める。
 豊かな生き方