(閉・戻)

結婚詐欺所感                         中村三郎

詐欺師:相手の地位や信用を聞きだしてそれを逆手に利用する
          →身分、公職、公務員、一流企業、老舗のれん、会社重役
           高い資格や立派な経歴を汚しかねない脅しや担保力騙取
詐欺師:いつも最後は相手のフトコロ具合にさぐりを入れている
           着てるもの、持ってるもの、乗ってる車、住んでる家
           目の前の預金通帳、隠し財産の自慢話し、異性肉体
ひっかりやすいタイプ→土地や預金をつい口をスベらす人、何事も自慢する人
           日ごろから、実質より派手で、飾る人(気付かずとも)
           甘えに弱い人や時に気前の良い人
           大事なものを大切に扱わない人、簡単に貸す人
                     (通帳、実印、権利証、カード)
           軽薄な人、衝動的な人、優柔不断な人
           それが結婚資金だと、淋しさを埋める偽愛でしゃべらせる
           それが老後資金だと、増やせる儲け話しで乗らせる
           それが開業資金だと、夢を語らせ相談にのるフリ
           それが小金預金だと、ドン底よりマシの優越感をくすぐる
           無産者とわかっても、肉体提供と引替えを提案
ひっかりにくいタイプ→日ごろから、実質より外形を質素にしている人
           親の力や過去の栄光をカサにしない人、慎重・冷静な人、
           現場主義・現物主義の人、背後を見抜く人
最初の財の引き出し方→それが結婚前提だと、過去の清算をしたいからとか
                     身内の傷病などで特別な難局を強調
           それが老後資金だと、とりあえず一口からとか
                     身銭を切って小さな実績を信用作り
           それが開業資金だと、良い店があるから早く手付をと催促
           それが小金預金だと、必ずすぐ返すからと寸借
           それが異性肉体だと、ほめ言葉反復と将来報酬の匂わせ
いつも最初は異性にモテさせるために見せかけ振るまう
   明るい・面白い→人前ではおどけて面白がらせ、他の異性との差別化
   父母性くすぐる→二人だけのときカゲがある過去をチラつかせ同情させる
           泣き落し私が支えないと彼氏彼女はダメになると思わせる
まじめな定職を持とうとしない者は最悪だが、それ以外の上回る魅力で納得ずくの
      場合あり→癒す特技、セックス、家事得意、安心無害、その他
           (ただし、他に特に性悪な点がない場合に限る。)
無職でも最低限の生活資力は確保して実現に向けて努力する者は
           半立だが問題ない場合と、
           不向きに見切りつけられないとか志転々で問題ある場合。
      メゲずに職探し
      バイトしながらでもサボらず芸能や芸術の道や資格取得に努力
なぜ3高(高学歴・高収入・高地位)を狙うのか?
          →既にそれだけの競争を勝ち抜いてきた実績と
           現在の地位、約束された未来、安定を望む母性本能に適合
程ほどの経済力さえ保証できれば、あとは「こころ」を望むか、あくまで3高か