Home ←Back Top Next→
SizeUp

<よくある質問>


Update 2017.01.30
移動可能な親等表画像を表示(画像DblClick/Drag&Drop)
           └→ 親族 姻族 消去
--------------------------質問リンクリスト--------------------------
01.親等の数え方
02.配偶者は親族か?
03.結婚式に招待する親族は?
04.何親等?(姻族)
05.基準が違うと?
06.配偶者から見ると?
07.誰の連れ子?
08.義理の親族とは?
09.曽祖父母の兄弟の曽孫は?
10.遠縁の親戚とは?
11.三親等内の姻族は親族である!
12.親族でない!(子の配偶者の親は?)
13.兄弟の義父母は何親等?
14.息子の義父母は何親等?
15.いとこの配偶者は何親等?
16.妻の母の兄は何親等?
17.妻の姪っ子は何親等?
18.妻のいとこは何親等?
19.父の前婚の子は親族か?
20.母の連れ子は親族か?
21.父の連れ子と母の連れ子は兄弟?
22.妻の連れ子は親族か?
23.義理の息子の妹の子は何親等?
24.子の配偶者の連れ子は親族か?
25.息子の嫁の妹は何親等?
26.養子の実兄と養親は結婚できる?
27.EXCEL(エクセル)で親等図表を作成?
28.親族の名称が違うが?

              ×     ○
01.親等の数え方 … 「等親」か?「親等」か? (TOPヘ) → 余談
     親等:親族関係の遠近を示す単位(親族間の世代数)
    ①直系親族は双方間の世代数
     直系親族例:自分の孫は、自分→子→孫=2親等(→の数に相当
           自分の祖父母は、自分→父母→祖父母=2親等
    ②傍系親族は双方から同一の祖先に至る世代数を合計した数
     傍系親族例:自分の姪は、自分と同一の祖先は父母
           (自分→父母)+(姪→兄弟→父母)
          =(自分→父母)+(父母→兄弟→姪)=3親等
    ∴自分や自分の配偶者から同一の祖先に遡り、その祖先から他の
     一人に下る迄の世代数
     経路でみると(自分→父母→兄弟→姪)=3親等(→の数に相当
     つまり、親等とは親族関係の系図上の経路数(パス数)である
     理解すれば、直系の親等も傍系の親等も同じ数え方で、簡単明瞭
    ※親等表を見ながら基準である[自分]から他方までたどって数える

02.配偶者は親族か? … 自分(男)の妻、自分(女)の夫 (TOPヘ)
     配偶者は血族でも姻族でもなく親等もないが親族である
    ∴自分の親族です。(配偶者に親等はない=自分との世代数0)
     血族の配偶者は自分の姻族(親族の範囲に入るとは限らない)
     3親等内の血族の配偶者は3親等内の姻族だから自分の親族
     3親等内の血族:おじ・おば、兄弟姉妹、甥姪、子、孫、曽孫
     血族の配偶者は姻族 ≠ 直系尊属(継親以外)は血族
         例:実父と実母は法的配偶関係の有無に関せず血族
           だから実父の配偶者である実母は姻族ではない
           自分と実父母とは血の繋がる親子だから当然!
           実父の配偶者でも、継母は血族でなく姻族
     注意:配偶者の血族の配偶者は親族でない → (大正要綱)
     養子の配偶者は養親の親族か?(婿養子ではない前提で)
       → 縁組と姻族関係に関する一考察.PDF
       … 姻族関係発生説、姻族関係不発生説

03.結婚式に招待する親族は? (TOPヘ)  → 遺伝的近親度
     第1度/第2度近親(既婚者は夫婦で招待)±新郎新婦の判断
     第1度近親:両親   (1親等)
           兄弟姉妹 (2親等)
     第2度近親:祖父母  (2親等)
           おじ・おば(3親等)
           おい・めい(3親等)… まだいない人多い
     以外の近親:いとこ  (4親等)… 普通、招待しない
    ∴親族間の世代数で決まる親等親族でなく、遺伝的近親者に近い
     親族のご先祖様を遡りますと、何と63組もの祝言の後が自分
     なのですね!? → 6親等内直系尊属

04.何親等?(姻族) (TOPヘ)
     自分基準の親等 → 親等の数え方  → 親等の計算
     親族関係の追跡 → 連鎖親等の計算 → 同左6連鎖
     1親等姻族:息子の嫁、娘の旦那、妻の父母、妻の連れ子
           父また母の再婚相手(継母・継父)
     2親等姻族:兄弟の妻、姉妹の夫、妻の祖父母、妻の兄弟姉妹
           孫息子の嫁、孫娘の旦那
     3親等姻族:おじの妻、おばの夫、妻のおじ・おば、妻の甥姪
           妻の曽祖父母、甥の嫁、姪の旦那、・・・
     4親等以上の姻族は親族でない(親族は3親等内の姻族まで)
           祖母の妹の旦那
     4親等姻族:いとこの配偶者、配偶者のいとこ、・・・
           大姪(兄弟の孫娘)の旦那、妻の大甥、・・・
           → 姻族親等図

05.基準が違うと? (TOPヘ)
       自分から見た相手 ⇔ 相手から見た自分
     ちち       父 ⇔ 息子      むすこ
     そぼ      祖母 ⇔ 孫娘      まごむすめ
     あに       兄 ⇔ 弟       おとうと
     おい       甥 ⇔ (伯/叔)父    おじ
     大おい     大甥 ⇔ 大(伯/叔)父   大おじ
     いとこ     従兄 ⇔ 従弟      いとこ
     いとこおい   従甥 ⇔ 従(伯/叔)父   いとこおじ
     いとこ大めい 従姪孫 ⇔ 従祖(伯/叔)母  いとこ大おば
     はとこ    再従兄 ⇔ 再従弟     はとこ
     はいぐうしゃ 配偶者 ⇔ 配偶者     はいぐうしゃ

06.配偶者から見ると? (TOPヘ)
     自分の父母  = 配偶者の義父母、舅・姑
     自分の義父母 = 配偶者の父母
     自分の兄弟  = 配偶者の義兄弟
     自分の義兄弟 = 配偶者の兄弟
     自分のおじ  = 配偶者の義理のおじ
     自分の連れ子 = 配偶者の継子
     自分の継子  = 配偶者の連れ子
     個別の親族の呼び名 → 親族の呼び名
     個別の姻族の呼び名 → 義理の親族の呼び名

07.誰の連れ子?(前婚の子、非嫡出子) (TOPヘ)
     自分は父の後婚の子 : 父の前婚の子   = 半血兄弟
     自分は母の後婚の子 : 実母の連れ子   = 半血兄弟
     自分は父母の実子  : 父の単独養子   = 半血兄弟
     自分は共同縁組の養子: 養父の単独養子  = 半血兄弟
     自分は父の単独養子 : 母の単独養子   = 親族でない
     自分は父の前婚の子 : 継母の連れ子   = 親族でない
     自分は父の非嫡出子 : 母の非嫡出子   = 親族でない
     自分は夫      : 妻の連れ子    = 継子(姻族)
     自分は親      : 息子の嫁の連れ子 = 親族でない

08.義理の親族とは? (TOPヘ) → 義理の親族
     結婚や養子縁組による親族を義理の親族と呼びます(下記①+②)
    ①結婚による親族:姻族(初婚・再婚問わず、姻族関係が続く間)
    ②縁組による親族:法定血族(縁組関係が続く間は、転縁組後も)
    ③再婚による親族:継親子(①に包含されます)
    ※親の再婚後の継兄弟(半血兄弟)関係は姻族関係終了後も残る
     半血兄弟は傍系血族であり、姻族でないし義理の親族でもない

09.曽祖父母の兄弟の曽孫は?(以下全部、自分と同世代) (TOPヘ)
   傍系1列目(兄弟)からの同世代 → 従兄弟姉妹
     自分の兄弟は、     同胞  (はらから) 2親等
     父母の兄弟の子は、   従兄弟 (いとこ)  4親等
     祖父母の兄弟の孫は、  再従兄弟(はとこ)  6親等
    ∴曽祖父母の兄弟の曽孫は、三従兄弟(みいとこ) 8親等
     6親等を超えると、親族表にはないですが名称は以下の通り
     三従兄弟、四従兄弟、五従兄弟、六従兄弟、・・・以降も同様

10.遠縁の親戚とは? (TOPヘ) → 遠縁の親戚
     6親等外の血族 … いとこの曽孫、はとこの子、みいとこ
     3親等外の姻族 … いとこの嫁、いとこの旦那、妻のいとこ
               妻の大叔母

11.三親等内の姻族は親族である! (TOPヘ)
      ~:三親等内の血族として、下記は親族である(姻族)
     最初:配偶者の~(配偶者の血族) … 配偶者の兄弟姉妹
     最後:(自分の血族)~の配偶者  … 兄弟姉妹の配偶者
     ここまではよいが、その先(↓)はだめ!(親族でない!)

12.親族でない! (TOPヘ) → 近縁
     中間:~の配偶者の~   … 兄弟の配偶者の父母・兄弟
                    息子や娘の配偶者の父母(※)
                    息子や娘の配偶者の兄弟姉妹
     両端:配偶者の~の配偶者 … 配偶者の兄弟姉妹の配偶者
                    配偶者のおじ・おばの配偶者
                    配偶者の甥・姪の配偶者
     中間:子の嫁の祖父母は親族でない、兄嫁の父母も親族でない
     両端:妻の妹のだんなは親族でない、夫の兄の嫁も親族でない
        ↑自分は夫の場合      ↑自分は妻の場合
     民法改正要綱(大正要綱)では、一部、姻族! → 人事法案
     余談 → (※)薄くない面識はあるのに親族でない

13.兄弟の義父母は何親等?(類例:おじ・おばの義父母) (TOPヘ)
     自分→父母→兄弟|兄弟の配偶者(→兄弟の配偶者の父母)
     自分の兄弟は2親等の血族
     自分の兄弟の配偶者は2親等の姻族(ここが親族関係の終端!)
     自分の兄弟の配偶者の父母は自分の親族でない
    ∴兄弟の義父母は自分の親族でないし、親等も決められない
     親等が数えられないのは、傍系親族の親等を数えるための
     到達できる「自分または配偶者の同一の祖先」がないからです
     傍系親族の親等は双方から同一の祖先に至る世代数を合計した数
     双方:「自分または配偶者」と「自分の兄弟の義父母」

14.息子の義父母は何親等?(類例:娘の義父母) (TOPヘ)
     息子の義父母=嫁の父母、娘の義父母=婿の父母
     自分→子|子の配偶者(→子の配偶者の父母)
     自分の子は1親等の血族
     自分の子の配偶者は1親等の姻族(ここが親族関係の終端!)
     自分の子の配偶者の父母は自分の親族でない
    ∴息子の義父母は自分の親族でない
     自分の3親等内の姻族に思えますが、
     現在の日本は姻族の範囲が狭いので、姻族の限界を超えている
      → 姻族親等図(説明、定義、見解、判例)

15.いとこの配偶者は何親等? (TOPヘ)
     自分→父母→祖父母→おじ・おば→いとこ|いとこの配偶者
     いとこは4親等血族
    ∴いとこの配偶者は4親等の姻族
     いとこの配偶者は自分の親族でない(親族は3親等内の姻族まで)

16.妻の母の兄は何親等?(類例:妻の父の弟) (TOPヘ)
     配偶者→配偶者の母→配偶者の母方の祖父母→配偶者の伯父
     配偶者のおじは3親等の姻族
    ∴妻の母の兄は3親等の姻族

17.妻の姪っ子は何親等?(類例:妻の甥っこ) (TOPヘ)
     配偶者→配偶者の父母→配偶者の兄弟→配偶者の姪
     配偶者の兄弟の子(姪っ子)は3親等の姻族
    ∴妻の姪っ子は3親等の姻族

18.妻のいとこは何親等?(別表記:妻の母の兄弟姉妹の子) (TOPヘ)
     配偶者→配偶者の父母→配偶者の祖父母→配偶者のおじ・おば
        →配偶者のいとこ(配偶者のおじ・おばの子)
     配偶者のいとこは4親等の姻族
    ∴妻のいとこは自分の親族でない(親族は3親等内の姻族まで)

19.父の前婚の子は親族か? (TOPヘ) → 半血兄弟
     自分(父の後婚の子)→父→父の前婚の子
     自分の父の子(前婚・後婚不問)は2親等血族
     父のみを共通にする半血兄弟
    ∴父の前婚の子は自分とは異母兄弟(2親等の血族)で親族
     父の前婚の子は父の相続人である(父と血縁関係がある)

20.母の連れ子は親族か? (TOPヘ) → 半血兄弟
     自分(母の後婚の子)→母→母の連れ子(母の前婚の子)
     自分の母の子(前婚・後婚不問)は2親等血族
     母のみを共通にする半血兄弟
    ∴母の連れ子は自分とは異父兄弟(2親等の血族)で親族
     母の前婚の子は父の相続人でない(父と血縁関係がない)

21.父の連れ子と母の連れ子は兄弟か? (TOPヘ) → 父母の連れ子同士
     父Aの前婚の子である自分と、父の後婚の妻Dの連れ子とは、
     父母の一方又は双方を共通にする父母がいないので兄弟でな
     い(兄弟でもないし、姻族でもないので近親婚制限に非該当)
     父の連れ子:父A、母B…A:自分の実父、B:自分の実母
     母の連れ子:父C、母D…D:自分の継母、C:継母の元夫
     ABを父母とする子とCDを父母とする子とは父母とも別異
    ∴父母の連れ子同士は兄弟でない(親族でない)…結婚も可能
     自分(父の前婚の子)→継母(1親等の姻族)→継母の連れ子
     継母の連れ子と自分(父の連れ子)とは兄弟でない
     注意:異母又は異父兄弟(半血兄弟)のケースとは混同しない

22.妻の連れ子は親族か? (TOPヘ) → 継子
     配偶者→配偶者の連れ子
     配偶者の子(妻の前婚の子)は1親等の姻族
    ∴妻の連れ子は自分の親族(1親等の姻族、継子)
     妻の連れ子は夫婦の子とは異父兄弟(2親等の血族)

23.義理の息子の妹の子は何親等?(配偶者の連れ子) (TOPヘ)
     義理の子のうち配偶者の連れ子(継子)の方での質問とします
     義理の息子は1親等の姻族
     義理の息子の妹も1親等の姻族(子の実の兄弟は子の中)
    ∴義理の息子の妹の子は2親等の姻族(義理の孫)

24.子の配偶者の連れ子は親族か? (TOPヘ)
     子の配偶者は自分の親族(1親等の姻族)であるが
     子の配偶者の父母や連れ子(前婚の子等)は自分の親族でない
     子の配偶者の連れ子は子の親族(1親等の姻族)であるが
     子の親族であって、自分の親族ではない(基準が誰かで異なる)
    ∴子の配偶者の連れ子は(自分の)親族ではない
     自分の3親等内の姻族に思えますが、
     現在の日本は姻族の範囲が狭いので、姻族の限界を超えている
      → 姻族親等図(説明、定義、見解、判例)

25.息子の嫁の妹は何親等? (TOPヘ)
     子の配偶者は自分の親族(1親等の姻族)であるが
     子の配偶者の兄弟姉妹は自分の親族でない
     子の配偶者の兄弟姉妹は子の親族(1親等の姻族)であるが
     子の親族であって、自分の親族ではない(基準が誰かで異なる)
    ∴息子の嫁の妹は(自分の)親族ではないので親等は決定不能
     自分の3親等内の姻族に思えますが、
     現在の日本は姻族の範囲が狭いので、姻族の限界を超えている
      → 姻族親等図(説明、定義、見解、判例)

26.養子の実兄と養親は結婚できる? (TOPヘ)
     縁組による法定血族関係は養子と養親の血族との間限りであり、
     養子の血族(縁組後の養子の子を除く)と養親とは親族関係は
     ないので近親婚の制限はない → 近親婚の制限(養方親族)
    ∴養子の実兄は養子の養親と結婚できます

27.EXCEL(エクセル)で親等図表を作成? (TOPヘ)
     親等図表や家系図をエクセルで作ってみたい方がいらっしゃる
     ようです。当サイトにはJSG(wz_jsgraphics.jsを使用)やSVG
     やCANVASやXAMLの例を[親等表一覧]の中にあげてあります。
     エクセルを希望される方には下記が参考になります。
       技法 → Excelの図表ギャラリーで組織図作成
       道具 → エクセル家系図作成ツールVectorソフト
       道具 → 無料エクセル家系図型 家系図作成代行センター
       道具 → 家系図でたどるあなたのルーツ[ネットde家系図]
     当サイトの親等図表のほとんどは、全角罫線文字組立方式です。
      → 自分用の親族表の作成台紙です

28.親族の名称が違うが? (TOPヘ)
     下記別表記が実在します … → 余談(別表記?)
     従祖伯叔父母  ⇔ 従伯叔祖父母
     従伯叔父母   ⇔ 伯叔従父母
     従伯父     ⇔ 伯従父
     伯叔祖父母   ⇔ 祖伯叔父母
     曽祖伯叔父母  ⇔ 伯叔曽祖父母
     伯祖父・叔祖父 ⇔ 祖伯父・祖叔父
     伯祖母・叔祖母 ⇔ 祖伯母・祖叔母

CHB-pref mr36 FNB-city